■自由の広場

面積約3000㎡の敷地には、広場を中心として、菜園やコミュニティハウスを置き、地域住民の交流の場として親しまれています。年間を通し憩いの場として公開しています。

カシニワ初のマッチング団体となり、カシニワ制度のモデルケースとして他のカシニワに先行して活動が開始されました。日・火・木・土曜日の朝は「ラジオ体操」で広場の朝が始まります。

夏には「七夕祭り」「納涼夏祭り」、年末には「餅つき大会」などで広場が更に賑やかになります。毎日、広場で遊ぶ元気な子供たちの姿が活気を呼んでいます。

PHT_0223.JPG
PHT_1604.JPG
PHT_0661.JPG
14

■広場の管理

現在、広場の除草作業や資材の管理などは、定期的に各班から住民が集まって交流会のひとつとして行われております。

特に雑草の生えやすい時期は除草が追いつかないこともあり、住民有志(ボランティア)によって行われております。広場のテーブルの補修、ペンキ塗りが行われたり、イベントに備えた整備を行ったりと、月に一度のペースで行っております。

■カシニワフェスタ(5月)

年一度の「カシニワフェスタ」では、緑と自然、広大な「自由の広場」、チョイ農など、広場を使ったコミュニティを皆様にご覧いただきたく公開しています。フェスタ期間中以外でも広場は通年公開しておりますので是非足をお運びください。

事前にお問い合わせいただきましたら、ご案内もいたします。

お問い合わせフォーム

​ ●広場の管理のようす

パーゴラ修繕014.JPG
IMG_0343.JPG